1. HOME
  2. ワークショップ
  3. ヨガ哲学
  4. 聴くヨガ

聴くヨガ

【聴くヨガ】
自分の心と向き合う時間

ヨガと聞くと、身体を動かすイメージが強いかと思いますが、いわゆる「ハタヨガ」は、ヨガのほんの一部。

何かと何かを「繋ぐ」事を意味するヨガには、様々な「道」がありますが、「聴くヨガ」は、あなたと、あなたの心を繋ぐヨガです。

ある刺激によるご自身の心の反応を、意識的に受け取り、参加してくださった方々と言葉にしていきます。

自分の心の反応を受け取る際、(自分の心だけど)「心がどんな反応をするのかは、反応するまで分からない」という姿勢を大切にしてみると、

自分の想定していたものとは少し違うかもしれない、内側にあった事実が、見えてくることがあります。

このような、自分や他者に対して「何が出てくるかな?」という眼差しで過ごすと、
不思議とピースフルな感覚や、穏やかな心地が生まれてきます。

ハタヨガのクラスで心地よく身体を緩めるように、聴くヨガで心が緩みますように。

【日程】9月15日(日)
10:30〜12:00

【場所】ヨガアムリタ

【料金】3000円

【プロフィールと挨拶】
ちい
(田中義大)

人が「緩む」お手伝いを、自分のできる事でしています。
人や自分がリラックスして存在していると嬉しくなるからです。

またリラックスしていると、世界が美しく感じたり、人やモノに愛を感じられる気がします。

自分が緩む事ができる方法、例えばヨガであったり、自分を見つめる事であったり、をシェアして過ごしています。

自分の内側と繋がる事をサポートする、インサイトファシリテーターの仕事の一貫で、NVCの僕の理解をシェアする事も時折しており、まゆみさんとは、参加してくださったNVCの講座でも仲良くなりました。

まゆみさんの、みんなに愛を届ける姿勢のおかげでこのような機会に恵まれました。ありがとう。

去年、長崎県の平戸島というところに移住して、妻とのんびり過ごしてます。沢山の動物、魚、鳥がいて、山と海と風と光が気持ちよくて大好きです。

皆様と、穏やかな時間を過ごせるのを楽しみにしています。

〜紹介文〜
ちぃさんは、私のNVCの先生であり、友人のご主人であり、息子の親友です。
昨年九州を旅した時に、ゆきちゃんの旦那さんとして出会いましたが、私の息子に対する愛や、その在り方に共感して
彼の指導するNVCを学び始めました。
数ヶ月の学びが終わり、私自身の在り方やコンサルでのスタイルも大きく変化しています。
まだまだスタート地点かもしれませんが、人にオープンな姿、心の置き方、安心なコミュニケーションなどを吸収させてもらいました。
リトリートでも講師、そして仲間として、長崎の平戸から来てくれますが、なんと千葉での講座が開催となりました。
信頼し、安心して、内側を出せる友人であり、師に出会えたことは、私の人生においても、息子の成長においてもプラスでした。
彼の講座の後は、あたたかく幸せな感覚と安心感に満たされ、ふとだいじょうぶ♪と感じる心がいます。
アムリタはお母さんが多く集う場所ですが、お母さんもヨギーも、垣根なく受けてほしい彼の講座です。
リトリートを逃した方もぜひ!心をほぐしたいかたに、ぜーーーったいおすすめ!

| ヨガ哲学

今後のワークショップはございません。