1. HOME
  2. ワークショップ
  3. ハーブボールヨガ
  4. 子宮巡るハーブボールヨガ

子宮巡るハーブボールヨガ

ハーブボールセラピストのきくちゃんとの企画です!

彼女自身も、不妊治療を乗り越えて2児のお母さん

妊活の辛さや、お母さんになる準備で行ってきたハーブボールヨガ

ほっこりほかほか、子宮を巡らせ、女性ホルモンアップ

温熱効果とハーブの力で底上げしましょ♪

【ハーブヨガとは】

東洋の伝統療法「ハーブボール」という自然の恵みを
布玉につめて蒸したものを
ご自身の身体に当てながら
癒していくお手当てに加え、
ガチガチに錆びついてしまった大人という鎧を脱いで
心と身体をフレッシュにしていくワークを合わせた、
あまり動きのないヨガです。

最近キッズに人気の歌
♫「パプリカ」のように
小さかった頃の自分を思い出し戯れることで、
今生きている命を癒して、
励まして、お祝いしましょう。

体が硬い、運動系のヨガが苦手な方にも楽しんでいただけます。

【日程】

11月13日(水)11:30〜13:00

☆ご用意いただくもの

ハーブボールの成分で汚れても良いストレッチ性のあるリラックスした上下
(温度調節できるパーカーや
レッグウォーマーもあると良いです)

温かいお飲みもの

ご自分と対話するのを楽しみたいお気持ち

☆アレルギーや疾患のある方
はご相談下さると助かります。

☆料金
90分 2800円
(お持ち帰りできる有機ハーブボール代込み)

☆国際ハーブヨガ協会認定
セラピスト
KIKU (平田美穂)

30代半ばまで芯のないハリボテのような人生を生きてきた結果、心身の不調をきたし自分を見失う中、
ハーブヨガと出逢いました。
それからは
すっかりショボくれていた魂が脱皮したかのように生まれ変わった感覚とともに目の前に存在するものが
ただただありがたく、
眩しくみえてきました。
本来我が強く欲深い自分を少しずつ手放した先に
40代でありがたいことに
2子の子供を授かり、
日々バタバタと、イライラと悪戦苦闘する中にも散りばめられた小さなキラキラを感じながら生きています。

こんな自分ですが、
日常をできる限りリゾート気分でいられる習慣のヒントをご縁ある方々とご一緒に体感できたら幸せです。

| ハーブボールヨガ